© 2017 by Tenjin Orthopaedics & Rheumatology. All rights reserved.

1-13-4 Tenjinbashi, Kita-ku, Osaka 530-0041, Japan

Tel: 06-6940-0630

January 8, 2020

 芸術に触れる機会の多い人は長生きするという論文が先月、英医学雑誌BMJに掲載されました。著者らは、統計学的な解析が可能な50歳以上の英国人6710名をデータベースから抽出して14年間追跡し、芸術に触れる機会の有無や頻度と死亡との関連を調査しました。ここで言う芸術には美術館やギャラリーでの芸術鑑賞だけなく、劇場やコンサート、オペラも含まれるので、美術、音楽、演劇といった芸術全般を指します(映画が含まれるかどうかは、原著をざっと読んだだけではわかりませんでした)。

 その結果、芸術に触れる機会の多い人は、そうでない人に比べて長生きする傾...

January 4, 2020

 新年あけましておめでとうございます。12月30日にまとまった雨が降った以外は比較的安定した天気がつづき、皆さんも穏やかに新年を迎えられているかと思います。昨年、日本では天皇(現上皇)陛下のご退位と新陛下のご即位にともなう改元という歴史的イベントがありましたが、西暦でも今年から2020年代という新しい時代の始まりです。

 今でもよく、とくに洋楽シーンを表現するのにシックスティーズとかセブンティーズとか言われますが、音楽をはじめとした文化だけでなく世界の政治や経済の潮流も、10年単位で変化しているような気がします。そういう意味では、今年...

September 16, 2019

 今日は敬老の日の祝日です。2003年以来、いわゆるハッピーマンデーで毎年必ず連休で、あとの秋分の日も含めて休日が続くことから、最近はシルバーウィークと呼ばれたりもします。関西はここ数日晴天つづきで、そしてさすがに酷暑も多少やわらいで、絶好の行楽日和ですね。さて、前回はムーミンの話をご紹介しましたが、アニメつながりで今回はアンパンマンのお話です。

 少し前の日経新聞の日曜版、NIKKEI The STYLEの記事で紹介されていたのですが、今年はアンパンマンの作者、故やなせたかし氏の生誕100周年にあたるそうです。やなせ氏は高知県香美市...

April 3, 2019

 今日は当院の職員みんなでお花見をしました。ここ最近の寒の戻りのせいか、残念ながら満開とはいかず七分咲きぐらいでしたが、美しく咲く桜の花の下、みんなで楽しく歓談し、お弁当をいただきました。ただ、この時期にしては少し肌寒く、お弁当よりもお鍋が、ビールよりも熱燗がほしいぐらいでした。

 ところで、平成の次の元号は「令和」と決まりましたが、新聞やテレビの報道を見ているとおおむね好評のようです。出典が史上初めて日本の古典から、それも万葉集からというのが話題になっていますが、万葉集は権力者から庶民まで、さまざまな人々の喜怒哀楽を連ねた歌集ですの...

March 29, 2019

 3月も残すところ、今日と明日のあと2日となりました。今年の3月は年度末らしく、いろいろありました。イチロー選手が引退しました。貴景勝関が大関に昇進しました。明後日の4月1日にはいよいよ新元号が発表されます。関西の桜はあと数日もすれば満開ですが、今年ばかりは季節だけでなく、時代の移り変わりを強く感じてしまいます。

 ところで当院では今月、リハビリ部門のエース、理学療法士の加納希和子さんが夜間制の大学院を修了しました。加納さんは、体は小柄ですが大変優秀かつ働き者で、担当した患者様の治療に日々頑張っています。そして何よりも感心するのが、(...

March 28, 2019

 昨日は午後、とある研修会に参加するのに、西成区まで行きました。動物園前駅で地下鉄を下りて、会場まで歩いて行ったのですが、昭和レトロ感の漂う街並みと人々で(ちょいコワモテの人も含めて)、ちょっとタイムスリップしたような感覚になりました。写真は、帰りに利用したJR今宮駅前の小さな公園で撮影したものですが、桜の花が数輪だけですが、もう開花していました。また、つぼみが可愛らしくふくらんで、開花を待ちわびるようでした。今年の桜は、東京あたりではすでにずいぶん咲いているようですが、関西でもあと1週間もすれば満開とのことです。季節の変化とともに...

February 18, 2019

 今日は寒さもゆるんで比較的過ごしやすい一日でした。今日はお昼休みに、「島唄」や「風になりたい」で有名なTHE BOOMの元ボーカル、宮沢和史氏の写真展、「Mi Buenos Aires Querido~我が愛しのブエノスアイレス~」を見に、南森町駅近くの南森町アートギャラリーにお邪魔しました。

 私は写真が好きというわけでも、THE BOOMのファンというわけでもありませんが(ファンの方ごめんなさい)、かれこれ20年以上前にブエノスアイレスに行ったことがあり、少し前に南森町駅近くでイベント告知のポスターを見つけたので、思い切って足を...

January 14, 2019

 今日は成人の日です。朝から雲一つない青空で、まさに晴れの日にふさわしいいい天気です。昨日に続いて今朝も早くからランニングしたのですが(結果的に年末来の左足の痛みが少しぶり返しちゃいました)、晴れ着に身を包んだ新成人が記念撮影をしていたりして、大変微笑ましく感じました。

 さて、今日の日経新聞には成人式にまつわる記事がいくつか載っていました。ひとつは一面の「春秋」欄で(朝日新聞でいう天声人語です)、大人になるとは自分以外の誰かを支えて、見守る役割も担うようになることと書かれていました。もちろん、20歳といえばまだ学生の人も多く、他の人...

December 19, 2018

 昨晩は忘年会でした。職員みんなで今年一年を振り返りながら、食事やゲーム大会で盛り上がり、大変楽しいひと時を過ごしました。当院は昨年5月の開院ですので今回が2回目の忘年会ですが、流行りの言い方をすると、「平成最後」の忘年会ということになります。まあ、改元といってもまだ半年近く先の話ですし、昭和から平成への改元以来、日常生活では元号よりも西暦を用いることが多くなったので、私個人としては改元そのものに深く感じるところはありません。

 ただ、平成というひとつの時代を振り返ると色々ありました。国内では阪神大震災や東日本大震災のような大きな自然...

December 17, 2018

 昨日、日曜日は東京出張でした。午前の用務でしたので土曜日から前泊したのですが、そのついでにお台場まで足を延ばして映画「ボヘミアンラプソディ」をもう一度観てきました。封切初日に大阪で観たのにあらためて観に行った理由は、お台場でスクリーンXという特殊な映写方法で上映していることを知ったからです。事前の下調べネット情報によると、スクリーンXは韓国で開発された技術で、上に貼り付けた紹介動画のように左右の壁面にも映写して3D的な効果を発揮し、映像への「没入感」を高める映写方法とのことで、私も「ボヘミアンラプソディ」のとくにライブシーンに没入...

Please reload

最新記事

September 30, 2019

August 8, 2019

Please reload

アーカイブ