© 2017 by Tenjin Orthopaedics & Rheumatology. All rights reserved.

1-13-4 Tenjinbashi, Kita-ku, Osaka 530-0041, Japan

Tel: 06-6940-0630

September 30, 2019

August 8, 2019

Please reload

最新記事

Life is motion!

September 17, 2018

 一昨日、昨日は連休を利用して、日本整形外科学会主催の運動器リハビリテーション研修会に出席するために東京に行ってきました。写真は、会場の京王プラザホテル玄関から撮影した東京都庁ですが、最近テレビニュースでよく目にする光景だったので、思わずシャッターを切ってしまいました。ここで、前東京都知事の舛添さんが公費でマンガ本を買ったとか、現知事の小池さんが「盛り土(もりど)」と言ったりしているわけですね。

 

 今回はリハビリテーションの研修会だったので当然と言えば当然ですが、講師の先生方が口を揃えて運動の重要性を唱えていたのが印象的でした。タイトルの「Life is motion」というのは、古代ギリシアの哲学者アリストテレスの言葉だそうですが、現代風にというか、関西弁に訳すと「動いてナンボ」といったところでしょうか。(過度の)安静は、よほど特殊な病態を除けばむしろ有害で、腰痛症や変形性膝関節症など、種々の疾患で運動療法が薬物療法に勝るとも劣らない成績が報告されています。最近は脳卒中後でも、発症から48時間以内に運動訓練を開始するそうです。

 

 もうひとつ強調されていたのは、人口の3割近くが65歳以上という超高齢社会に入った日本で(そういえば昨日は敬老の日でした)、健康寿命の延伸が重要な課題であるということです。寝たきりの原因として、骨折や関節疾患など整形外科関連のものが4分の1を占めているという現状から、日本整形外科学会では「ロコモティブシンドローム」という概念を提唱し、一般に向けて啓発活動を行っていますが、先行する「メタボリックシンドローム」と比較すると、その認知度はいまひとつのようで、我々学会員一人一人がもっと頑張らないといけないなと実感しました。

 

 さて、東京出張といえば皇居ランが定番ですが、今回は新宿でしたので、それはさすがに無理ということで諦めて、都会のオアシスでランニングコースも完備とネットに書かれていた新宿御苑に行ってみました。朝の7時前に行ってみたところ、なんと開園は9時とのこと。え?まじで?入園料の200円も握りしめて走ってきたのに、、、仕方がないので、そのまま神宮外苑まで走り、建設中の新国立競技場を見てきました。それにしても新宿御苑、夏場に9時開園だともうすっかり暑くて走れませんよね。ここはひとつ、東京都さんに頑張ってもらって、夏の間だけは開園を早めてもらいたいなぁ、、、

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索
Please reload

アーカイブ
  • Facebook Basic Square